So-net無料ブログ作成
検索選択

久々のロード [自転車ライフ]

11/28 日曜、すごく暖かかったですね~~~!

この日の朝はソフトボールの試合からはじまります。 いつも勝っている相手なんですが・・・シャットアウトされました。 ショートを守っていて何回かファインプレー・・・ピッチャーとしても1回投げてゼロ点に抑えます。 でも、バッティングは・・・タコでした!

帰宅後、昼飯を食べ・・・久々にSCOTTで出撃。 今日は江戸サイオンリー・・・・。 しかし、久々のロードは疲れます・・・最初の7kmぐらいは・・かなりつらい・・・ま、いつも最初の出だしはこんなものかな?・・・片道30km・・・休憩なっして・・・関宿橋まで行きます。 

IMG_2475.jpg

久々のロードで・・・往復60km・・・こたえました・・・ソフトボールの試合をした後の走行は・・・

今月は、BD-1の走行距離が一番だった初めての月です。 BD-1とロード・・・やっぱ、BD-1ばかり乗っていて・・・ロードにのると・・あちこち痛みますね~~!? やはり、使う筋肉も違うんですね!

車種月間走行距離
Scott Speedstar30121.0 km
BD-1UP188.8 km
Pinarello FP6 SOE Limited68.4 km
月間走行距離378.2 km

11/6の走行記録(SCOTT Speedstar30) 関宿橋往復

  • 走行時間:  2:16:17
  • 走行距離: 60.12 km
  • 平均速度: 26.4 km/h (Max 38.4 km/h)
  • 積算走行距離:11027 km 

にほんブログ村 自転車ブログへ


しまなみで着たかったジャージを着て・・・ [自転車ライフ]

11月27日 土曜・・昨日は学会に行って、終わってから飲んで帰りました~~~! しまなみ海道の疲れも残ったか・・朝はかなりゆっくりの起床です。 11時すぎに出るつもりで・・・支度を始める・・・しまなみ海道用に購入した服装を、まず、並べてみる・・・

IMG_2465.jpg

ジャージ上は・・・当日はSwacchiジャージ(ウインドブレーカー)で走って・・・そのまま観光して、飛行機にのって帰ってきました。 ま、それはそれで正解でした。 心残りは、せっかく買った、このジャージ・・・着れなかったので、本日来て外出することに・・・・こんな格好での走行になるので・・・今治からサイクリングヤマト便で送り返したBD-1の調子見も兼ねて走ることに・・・・

ところが・・・サイコンがおかしい・・・庭でいじっていると・・・初期化されてしまったようだ・・(涙) いじって、直して・・・さ~~出発・・・久々の江戸サイもいいもんです。 ところが・・・20km/hで走っているので・・30km/hを軽く超る表示・・・下り坂では・・・20km/h後半の雰囲気なんですが・・・45km/h・・・・おいおい・・・完全に設定がおかしい・・・

とまって、iPhoneでサイコンの設定の検索をしますが・・・なかなかヒットせず・・・あれこれしてると・・サイコンの電池が切れてしまったようだ・・・・こうなったら・・・Swacchiに行って、電池購入のついでに設定をサポートしてもらうしかないと判断し・・・久々にShopに向かいます。 ShopではYujiさんがてきぱきとやってくれて、すぐに回復・・・すごすぎです(結局・・・説明書はネットでも見つからず・・・)。 Yujiさん、ありがとうございました~~!

こんな感じですので・・今日はのんびり走行・・・江戸サイを使わず、千葉側を北総線の高架下まで行きます。 途中・・・東葛人さんが好きそうな・・・茅葺屋根の蕎麦屋を発見・・・・

IMG_2466.jpg

本日は蕎麦より、やはり、ラーメンって感じですので・・松戸のラーメン屋を物色する。 結局、長浜ラーメンのお店に入ります。

IMG_2469.jpgIMG_2467.jpgIMG_2468.jpg

やっぱ、博多ラーメンは、僕にはいまいち・・・・。 隣のおじさんはかえだまを2つも入れていました・・・(びっくりです)。 やっぱ、かえだま分化のラーメンは僕には合わないな~~ なんて思ってしまいます。 

その後、矢切り付近の農道などを走ります。 のんびりと・・・のんびりと・・・・

IMG_2470.jpg

葛飾橋のところで埼玉側に渡り、江戸サイで北上します。 少し風が強くなってきましたので・・旧有料橋付近から下に降り、大場川沿いに走って帰ってきました~~~~! 約2時間、のんびりと走りました~~~! BD-1はのんびり走れるのでいいですねぇ~~!

しかし、今の時期、この薄手のジャージだと、ちぃ~~と寒いですね~~~! やっぱ! 

11/27 の走行記録(BD-1up) 常磐道下→Swacchi→江戸サイを使わず・・北総線高架→江戸サイ→江戸サイ下・・・・

  •  
    • 走行距離: XXXXkm
    • 平均速度: XXXX h (Max XXXXkm/h)
    • 積算走行距離: 2439.2 km
    • 消費カロリー: XXXX CAL

  にほんブログ村 自転車ブログへ


自転車の返送 [自転車ライフ]

しまなみ海道を走破した BD-1 を11/22に今治から サイクリングヤマト便で送った。 こんな感じで、簡易梱包を終え、クロネコヤマトの今治営業所を後にし、帰宅の途につきました。

IMG_2445.jpg

家には同日に、帰宅。 自転車は・・・いつになるだろぅなんて思っていました。 翌日の11/23の16時ごろ、クロネコヤマトのWebでの追跡をみてみると・・・地元につき、配達中 という表示になっていた。 しばらく待ったが配送はされない・・・。 面倒になって、ドライバーに電話をする。 すると・・・・車につめきれなかったので・・・まだ、営業所にあるとのこと・・・。 自宅からも近いし、直接営業所に取りに行く旨伝え歩いて営業所に向かいます。

営業所では自分の氏素性を述べ、身分証明書と伝票を見せ・・・無事に愛車とご対面です。 

こんな感じで届いておりました。 荷物は、色々な注意書きが・・・1)黒い紐をもつように、2)荷物は上向きに・・・と今治の営業所でお願いした通りのことがラベルされておりました。 安心、安心・・・・

IMG_2449.jpg

梱包を自ら解いていきます・・・・・・こんな感じでプチプチ段ボールのはへんを入れておりました~~~!

IMG_2450.jpg

自転車を裸にし・・・自転車を組み立てます・・・・! フィッシュボーンは今回はなんら問題なし・・・

IMG_2452.jpg

ところが、ハンドルの織り込み用のレバー・・・これがはめ込めない・・・

IMG_2451.jpg

ちょいと、いじっていると、無事に元通りになりました~~~! ほっ・・・・

営業所の方にお礼をいい・・・自転車に乗って・・・家路に着きます・・・・帰宅時に撮影した、我が愛車 BD-1 Upです~~~! 今回は、我が手を離れ・・・埼玉広島、今治→埼玉のサイクリングヤマト便による輸送・・・バスでの広島から尾道までの車載輪行・・・そして、尾道→今治、しまなみ海道走破・・・我が愛車にお疲れ様~~と言いたい気分です! 

IMG_2453.jpg

今回の主役は、愛車と・・・このタッグでしたね! ありがとねぇ~~~!

IMG_2333.jpg

にほんブログ村 自転車ブログへ


しまなみ海道紀行 バースデイ(Day3) [自転車ライフ]

11月22日(月)・・・この日は朝から雨・・・何日か前の予報では雨ではなかったが・・・無情にも、雨となった。 昨日は尾道からしまなみ海道で今治に来ている。 22日の本来の予定は・・・フェリーで瀬戸内海の島に渡り、とびしま海道を走り・・・本州に上陸し、呉付近に行く予定だった。 しかし、雨だと、しょうがない~~! 予定の大幅変更だ~~~!

ホテルで朝飯を食べた後は、クロネコヤマトの営業所検索である。 自転車を今治から送るためだ・・・! 検索していると、なんとホテルから百数十m付近にあるではないですか~~!? ホテルの傘を借りて・・営業所に行きます。 営業所のおばさん・・サイクリングヤマト便のことをやはり理解していない。 説明して、本人にも調べてもらい、ようやく理解してもらいます。 プチプチを使わせてもい、自ら梱包・・・

なるほど・・・往路でトラぶったレバー 正式名称は・・・BD-1用リアスイングアーム固定フック(フィッシュボーン) というようだ! フィシューボーンの位置なんですが・・・BD-1を折り畳んだ時・・・・よくよく見てみると・・・ちょうど・・・角の部分にあらわに現れる・・・・・・だからおかしくなったのか~~!?と納得!

IMG_2443.jpg

ちょいとわかりにくいので・・・・最近、家で撮影した写真でみてみますと・・・右下の部分にフィッシュボーンが・・・あらわにでてるんです。

IMG_2473.jpg

プチプチ梱包を終え・・輪行袋に詰めます・・・・

IMG_2444.jpg

そして、ビニールに詰めます。 先ほどのフィッシュボーンのこともありましたので、こんな感じで、段ボールを緩衝材としてかまします。  

IMG_2446.jpg

梱包完了・・・あとは、無事に届くのを祈るのみ・・・今回は、BD-1のBody部分に紐をかけ、肩にかけれるようにもしました。 変なところ持たれるのは嫌なもので・・・下の写真で・・黒の紐が出ているのがそれです。

IMG_2445.jpg

さ~~、自転車の輸送手配は完了・・・・今度は、どうやって本州に戻るかを考えねばなりません。 ホテルに戻ると、フロントに・・・バスの時刻表があったので・・・それを頂いて・・・考えます。 結局、今治→福山→広島空港の経路で行くことに決定~~~! 今治→福山はしまなみ海道で戻ることに・・・(自動車道ですが・・・)

IMG_2463.gif

IMG_2462.gif

CIMG4401.JPG

朝、10時半出発です・・・・・

CIMG4403.JPG

バスが来ます~~~! 出発・・・子供のように一番前の席を確保です・・・

CIMG4404.JPG

CIMG4407.JPG

橋を渡りますが・・・・・雨のせいで・・全然景色も良くない~~~~! 昨日、自転車で走って正解です~~!

CIMG4412.JPGCIMG4416.JPG

なんと1時間程度でしまなみ海道を走破・・・福山市でちょいと渋滞していましたが・・1時間40分程度で到着です。 ここで、空港行きのバスにどう乗ろうかなんて考えて・・・ちょいとミスをします。 12:35発の次が約1時間後と勘違いして・・・その次に乗ることを決定したんですが・・・その次のバスはなんと2時間後でした・・・(爆)

それに気づいたのが・・・昼飯を食べている時なんですが・・・(涙) 昼飯はこんなところで・・何やら・・石ちゃんも来たこともあるらしい・・・

CIMG4418.JPG

CIMG4419.JPG

気を取り直して・・・食後、マックを探します。 理由ですか? iPhoneの充電です。 しかし、マックが見つかりません。 日本中どこの駅でもありそうなんですが・・・で、福山駅の反対側に出ますと・・・・じゃ~~ん

CIMG4420.JPG

なんと、駅前に・・・福山城があるではありませんか~~~! 1時間以上暇なので・・雨の中、プチ観光をすることにしました~~!

CIMG4427.JPG

CIMG4432.JPG

お城の裏手には護国神社もありましたので・・参拝・・・

CIMG4435.JPGCIMG4436.JPGCIMG4437.JPGCIMG4438.JPG

CIMG4439.JPG

お城横の公園では綺麗に紅葉したもみじが・・・

CIMG4443.JPG

小一時間のプチ観光・・・時間を間違えて正解だったかもです。 雨は降っていましたが・・お城も見れましたしね~~!

バスの出発時間までもう少しありましたので、お土産を買って・・・喫茶店で充電しながら休憩します。 20分程度してたが・・・さて、出発時間が近づいてきました~~~! 駅の南口から空港に向けて・・・出発です。

CIMG4450.JPG

福山から広島空港までバス・・・そして、飛行機で羽田・・・羽田から八潮までバス・・・ということで、昨日は自転車三昧でしたが・・・本日gは、今治→福山、福山→広島空港、羽田空港→八潮・・・とバス三昧の一日でした~~! バスだけで合計4時間近く乗っていました~~~! ということで、しまなみ海道の復路はバース(バス)デイになっちゃいました~~~!

しまなみ海道、とびしま海道・・・制覇を目指しましたが・・とびしま海道は雨で流れてしまいました~~~! ま、天気には逆らえません・・・いずれは、とびしま海道にも行ってみたいものです。

にほんブログ村 自転車ブログへ 


しまなみ海道走行記(Day2-3) [自転車ライフ]

11月21日、朝7時半に出発し、バスで広島から尾道まで行き、そこから、多少トラブルがあったものの、無事に解決し・・・しまなみ海道に突入・・・18時すぎにホテルに着いた・・・・・・疲れました~~~! ホテル前で、自転車を折り畳み、輪行袋に自転車を入れて・・・部屋に持ち込みます。 

ホテルに着いたら、ひとっ風呂あびます・・・疲れた筋肉をほぐす。 大三島で会った御仁の推薦もあり・・ホテルマンと相談し、焼鳥屋マップを手に入れます・・・しかし・・・疲れ果てていて・・・二文字しかない店の名前が思い出せない・・・ 一文字は鳥だからたったの一文字なんだが・・・! まっ、気にせずに近所の2文字の焼鳥屋に徒歩で行きます。 しかし・・・一軒目・・・お休み・・・2軒目・・・・3軒目・・・でようやく開いていた・・・・

世渡 (せと) という名のお店・・・大将が面白い・・・・

IMG_2442.jpg

帰宅後色々調べていると、今治の焼鳥四天王の1角を占めるお店らしい・・・ また、色々な意味でも有名らしい・・大将の個性でも有名らしい・・・実際に、お店に入ってみると・・・・大将が大声で、あれやこれやと指示やお薦めを、店員や客に出している・・・面白い・・・! 憧れますね~~! ああいう姿って・・・・! ともかく、面白い・・・どれがお薦めかな~~~って聞くと、大きな声で的確に帰ってきます。 

美味そうにカワを焼いていたので・・・いきいなり注文・・・・すみやかに出てきます。 付け合わせのキャベツもきれいでうまい。 

IMG_2436.jpg

その後、大将やお店の方に伺いながら食べ進める(れんこんなどはすでに売り切れだったので・・・あるもので食べて行く)

IMG_2437.jpg

IMG_2440.jpg

多分、これが食べたすべて・・・・・いやいや・・・・途中で、からあげ(現地用語でセンザンキ)を2つ・・・大将が・・これ食いな!ってサービスでつけてくれました。

今治の焼鳥は鉄板で焼くんです。 こんな感じです。 ステーキなんかもこんな感じ・・・途中、鉄製のふたというかヘラというかそんなもので軽く押さえたりもするんですが・・・・、広島もお好み焼きを勿論鉄板で焼く・・・鉄板文化が瀬戸内海をはさんであるみたいな印象であります。 そういえば・・・造船などの鉄鋼関係の産業が盛んなので・・・すばらしい鉄板ができ、こういった料理にもつながっている印象です。 ま、これは後の宿題とします。 

IMG_2438.jpg

料理も残すことなく平らげます。 なにしろ、美味い・・・・かなり満腹気味です。

最後に、お茶漬け、とりおにぎりなどご飯ものを食べたいと大将に相談すると・・・即答・・・で、これが出た。 普通に頼むと、700円らしいが・・・結構、腹一杯気味だったので・・というと・・・少なめで400円、400円・・・と大声で指示を出していた。 いや~~、何から何まで・・・感動です。 大将! ありがとうございました。  人それぞれですが・・・女性が強くなっていく社会で、昔堅気の気質・・しかも、結構、こまめに客の食べ具合なども観察している。 ビールを飲みながらの接客も、独特の雰囲気でした~~~! 

しめて、3100円でしたので・・お値段も、廉価で・・・楽しい晩飯を頂くことができました。 ありがとうございました~~! 満腹の腹、パンパンの太もも・・・この世はすっきりと眠りに着くことができました~~! 万歳~~~!

さぁ~~、22日月曜の天気は予報どおり雨なのかぁ~~!?

にほんブログ村 自転車ブログへ 


しまなみ海道紀行: しまなみ海道 突入(Day2-2) [自転車:BD-1]

さ~~っ、BD-1のマシントラブルも解消し・・・しまなみ海道突入だ~~~っ! 

まずは、向島への渡し船を待ちます・・・すると、接岸した船を発見したので、そこを目指します~~! さ~~、行くぞ~~~! 料金を聞くと・・・70円だそうです・・・!(驚) 尾道大橋は自転車でいけないらしいので・・・船で向島に渡ります。

CIMG4233.JPG

しまなみ海道とは・・・こんな感じです。 (引用;http://www.go-shimanami.jp/rental/guidemap/index.html

しまなみ海道.JPG

さて、話しは戻りますが・・渡し船では、こんな感じで自転車を置かせていただきます。

CIMG4234.JPG

出航し・・・あっと言う間に到着です。 さ~~、向島突入~~~!

CIMG4239.JPG

さて、渡し船は・・・・・こんな感じで運航しています。

root01.gif引用はこちら。 多分、尾道汽船に乗ったと思います。

さて、最初の島の向島は・・・・こんな感じです。 (引用はこちら

mukaishima.gif

島内を走り、海岸線の道路にでてしばらく走ると・・・赤い橋が見えてきた~~~! これが因島大橋かぁ~~? しかし、違ったようです。 向島の隣にある岩子島に渡る橋ですね・・・・・どうりで近くに橋に行く道が見つからないはずです・・・ 休憩所の看板をみますと・・・今、あこがれの しまなみ海道 を走ってるんだなぁ~~と実感します。

CIMG4244.JPG

CIMG4240.JPG

しばらく海岸線に沿って走ると・・・・・・最初の橋が・・・・・どか~~~ん っと見えてきました~~~! 因島大橋です。

CIMG4248.JPG

真下から見ると・・・因島大橋は・・・こういう風に見えます~~! でかい・・・しかも、高い・・・・(あそこまで登らんといかんわけです)

CIMG4254.JPG

橋の下を超えて1~2km行くと・・自転車用の入り口が見えてきます・・・ここからは勾配こそ緩いものの・・長い、長い・・・登り道です・・・

CIMG4256.JPG

しばらく登ると・・・・・こんな感じになります。

CIMG4259.JPG

因島大橋の自転車の入り口はこうなっております。

CIMG4261.JPG

CIMG4262.JPG

因島大橋は自動車道の真下に自転車・歩行者用の橋があります・・・何人か歩いて渡っている家族がいましたね~~~!

CIMG4264.JPG

橋を渡り終わると・・出口に無人の料金所があります。 ちゃんと料金もアナウンスしてくれます。

CIMG4267.JPG

次に、因島はといいますと・・・(引用はこちら

innnoshima.gif 

橋を渡り終える、因島に入りますと・・・・感激です。 下りオンリーですから・・・・橋の出入り口までですが・・・

CIMG4270.JPG

その後は、アップダウンが続きます・・・・・貴重な平野部はほとんどが海岸線で・・・・本州も見えます。

CIMG4274.JPG

因島フラワーセンターで、道を聞きます。 ここからは、少し推奨されているサイクリングロードをはずれ・・・因島水軍城を目指します・・・・坂を超え・・・ついたと思うと・・・また、坂・・・・頑張って、ようやく到着・・・城はどこだ~~! 上の方まで行くと・・・こんな感じで城は見えましたが・・・? 

CIMG4284.JPG

CIMG4285.JPG

上から見ると・・・こんな感じです。 

CIMG4283.JPG

水軍城を後にし・・トンネルを抜け・・・もとのサイクリング道に戻ります・・・

CIMG4286.JPG

おっ、生口橋が見えてきまだ~~~! これで、2つ目の橋だ~~~! 橋に向かって走ります。 こちらも真下から・・・。 

CIMG4288.JPG

そして、橋の入り口から再び・・・登りだします・・・・ひたすら、ゆるい坂を登り続けます・・・

CIMG4290.JPG

生口橋が真横に見えてきます・・・どの橋も綺麗ですね~~~! 

CIMG4291.JPG

生口橋は・・・測道が自転車用です。 こっちの方が落ち付きますね~~~!?

CIMG4295.JPG

生口島に到着後、生口島側から見た橋はこんな感じです。

CIMG4301.JPG

生口島はといいますと・・・(引用はこちら

ikuchizima.gif

生口島の海岸線を走ります・・・・・・・・・と思ったら・・・山の中に入っていったりと・・・ともかく、坂が多いです。 みかんの産地らしく・・・ミカン畑を横目にしながら・・・走ります。

CIMG4303.JPGCIMG4304.JPGCIMG4306.JPGCIMG4308.JPG

平山郁夫美術館付近のお寺? 

CIMG4314.JPG

ともかく・・・腹が減ってきた・・・しかし、写真を撮りまくっていたこともあり・・・この時点ですでに13時・・・焦り始めます・・・・商店街を歩いていると・・何やらテレビにでも出てくるぐらい美味いコロッケ屋のようだ・・・沢山、色紙が飾ってあった。 

CIMG4315.JPG CIMG4316.JPG

このお店で、炭水化物の補給・・・コロッケ・・・3ケを堪能します。 美味かった~~~! 追加しようと思ったが・・あきらめました。

CIMG4317.JPG

10分ほど、休憩して再び出発・・・・・早く・・・大島までいかないと~~~と焦っていたのも事実です。 しばらく走ると・・・生口島と大三島を結ぶ・・・多々羅大橋 が見えてきました~~~~! どの橋も本当に芸術ですね~~~! 

CIMG4321.JPG

CIMG4330.JPG

多々羅大橋も自転車道が自動車道と並走です。

CIMG4334.JPG CIMG4335.JPG

橋から見える光景の一部です・・・・・すばらしいですねぇ~~~! ほんとうに・・・

CIMG4336.JPG

大三島側から見た多々羅大橋です。

CIMG4338.JPG

大三島に入りました。 大三島のマップは・・・(引用はこちら

omishima.gif

これまでの結構な登りの連続で・・・多少疲れてきたので・・・橋を渡り切ったところの真下にある 多々羅しまなみ公園(道の駅だと思いますが・・・)で休憩することに・・・・先ほど、コロッケ3ケだったので・・少し補給もすることに・・・しかし・・・ここからの景色は最高です~~~! 写真をびしばし撮っちゃいました~~~!

CIMG4342.JPG

歩いていると・・・・かなり魅惑的な宣伝文句が・・・

CIMG4343.JPG

タコの名産地・・・やはりたこ焼きでしょう・・・! 

CIMG4346.JPG

たこ焼きをほおばりながら、休憩していたスペシャライズ海苔のサイクリストの御仁とお話する。 どうやら地元今治の方らしい。 アップダウンの多いこの地で走っているとずいぶんと健脚になるようですね~~~! 平地育ちの僕とは大違い・・・・僕のBD-1をまじまじとのぞかれていました。 今治でのお薦めの焼鳥屋さんも教えていただく・・・そろそろ時刻が15時・・・急がないと日が暮れちゃいますよと・・・アドバイスを受け、御仁とお別れ・・。 ありがとうございました~~<(__)>

ここからはスピードアップ・・・・・と言っても向かい風基調なので・・・辛い・・・大島はショートカットしたので・・・あっという間に・・大三島と伯方島を結ぶ大三島橋が見えてきた・・・・・

CIMG4348.JPG

この大三島橋は短い・・確か・・800mぐらいだったと思う・・・ 

CIMG4350.JPG

あっと言う間に通過・・・ともかく、急ぎます・・・だんだんと太陽が落ちてきています・・・・・・! ようやく・・・しまなみ海道、最後の島 である大島と伯方島を結ぶ伯方・大島大橋が見えてきた~~~~~!

伯方島のMapです (引用はこちら

 hakatazima.gif

CIMG4354.JPG

橋を渡り終え・・・大島に到着・・・大島のMapは・・(引用はこちら

oshima.gif

そろそろ今治に今日中に着く確信が持ててきたので・・ホテルの予約・・・(今頃ですか?)

CIMG4362.JPG

先ほどの御仁からも伺ったが・・大島は結構坂が厳しいらしい・・・実際に走ったが・・・結構な登りである・・・これまで何度もアップダウンを繰り返してきた・・・しかも、BD-1で・・・かなり脚も疲れてきていましたね~~! ともかく走ります・・・だんだんと日が暮れてきたので・・・急ぎます・・・もう写真もあまり撮る暇もなし・・・・(向島と因島で時間をかけすぎましたね~~)

峠を越えて・・・・・場所的に亀老山展望公園かな~~と思ったら・・・坂を下りきったところで・・看板を発見・・・約300mの展望公園へと向かうが・・・へろへろ・・・頑張って登ろうとして・・・公園口に着いたところで・・・????? だったが・・・斜度が増した坂を登り始めたが・・・例の御仁に30分はかかる・・(これはロードでだろぅ・・) という話しを思い出し・・日が暮れるまでに今治に着くことを優先し・・・今回は断念しました。 残念~~~! でも、ここまで酷使した脚で、しかも、BD-1では難しかったな~~~! ともかく、残念・・・

やがて、坂を登り、また、下ったところで・・・最後の橋、来島海峡大三大橋が見えてきた・・・全長4kmを超える大橋だ~~~! あの橋を超えると・・今治じゃぁ~~~~! それにしても、美しい橋だ・・・・夕日をバックに芸術ですねぇ~~!

IMG_2420.jpg

IMG_2423.jpg

IMG_2425.jpg潮の流れが見ていても激しい・・・・・

CIMG4384.JPG

大橋の上で、快調に走り続ける・・・愛車・・・もう少しだ~~~!

CIMG4388.JPG

なんとか 17時過ぎに・・・四国にたどりついた・・・・・四国側からの写真は明るく見えますが・・・実際には、かなり暗くなっていましたね~~~! 

CIMG4393.JPG

すこしもやってき始めています・・・明日の天気予報が雨だそうだ~~~~! 今治市街地を目指すべく坂を駆け下りていく・・・・・・・(今治のMap、引用はこちら

imabari.gif

CIMG4395.JPG

明日、雨で走れない可能性も考え・・・今治港と今治城を経由して・・・ホテルに向かいます。

CIMG4397.JPG

IMG_2433.jpg

18時過ぎにホテルに到着・・・・・なんとか、しまなみ海道 を制覇しました~~~~! やりました~~~! 夜の部は・・・また、次回・・・

11/21 の走行記録(BD-1up) しまなみ海道(尾道→今治)

    • 走行時間:  5:12:36
    • 走行距離: 93.464 km
    • 平均速度: 17.9 h (Max 41.6 km/h)
    • 積算走行距離: 2398.2 km
    • 消費カロリー: 1608.7 CAL

  にほんブログ村 自転車ブログへ


しまなみ海道紀行: しまなみ海道 に入るまで・・・(Day2-1) [自転車:BD-1]

さ~~! 本日はしまなみ海道をめざす日だ~~~~! 6時前に目を覚ます・・・(2日酔いか?) で、6時半に朝食をとりはじめる。 ワクワク・・・どきどきです。 8時5分のバスに乗るので・・すべての準備をそれまでにしないといけない。 まずは、本日のサイクリング用の格好に着替える。 色々と悩んだが・・・上のジャージは、Swacchiのウインドブレークジャージを選択する(結局、これが正解でした)。 下は、この日の為に購入した バイカーズ・パンツ・・・!(こちらも正解・・・余裕で飛行機など公の場にもでれましたよ~~!)

食事をして、そのあとは・・・背広など、本日の走行の邪魔になるものを自宅に送らねばならない・・・。 そそくさと、スーツバックに入れて、フロントに持ち込み、宅急便の手配を済ませる。 次は、チェックアウトと、自転車の受け取りである・・・

自転車の梱包を解き、輪行袋をたたみ・・・・自転車の折り畳みを解除・・・・ところが・・・ここでトラブル発生・・・・・なんと・・・後輪部分が固定しない・・・自転車を広げて普通の姿にはできるんだが・・・少し持ち上げると・・・後輪部分が折り畳み状態に入っていく・・・かなり危ない状態・・・!? 平地を走る分には影響はない。 いずれにしても、バスの時間があるので・・ホテルを出てバスターミナルまで行く・・・! バスのチケットを購入し、尾道行きのバスを待ちます。 念の為に、係の人に、確認します。 『自転車の持ち込みOKですよね?』と・・・・回答は勿論 Yesです。 バスが来て、自分で積み込みます。 さ~~~、出発だ~~~!

CIMG4224.JPG

本日の荷物はこれだけです~~! 一応、黄色いウインドブレーカーも持参です。

CIMG4223.JPG

バスの中では、しまなみ海道のお勉強をする予定でしたが・・・自転車のトラブル解決法をiPhoneで検索し続けます・・・結局は全然ヒットしませんでしたが・・・。 本日の行程・・・中止にするか?否か? かなり悩みましたですね~~~!

9時半に尾道駅前に到着・・・

 CIMG4227.JPG

CIMG4228.JPG

自転車を下します。 

CIMG4225.JPG

ここで何か変わっていてくれればよいのですが・・・と期待もしました・・・しかし、現実はそう甘くはありません。 気を取り直して・・・自転車の折り畳みを解除し、エアーを入れて準備する。 

困惑状態でありましたが、近くにいた・・・学生さんが話しかけてきました。 なにやら、卒論の題材でサイクリストはしまなみ海道のどういったところに寄るのか?ということをエコの観点などから調べて論文にしたいと言っておりました・・・封筒を渡されかけましたが・・・荷物を増やしたくないので・・・メールで後日送ってくれれば・・・回答して返信しますよ~~~と返事をしました。 熱心な学生さんです。 日本の前途も明るいですね!

困惑している中、何かいなとも思いましたが・・・清潔そうな青年との話しで、冷静に戻ったようです。 その後、BD-1を購入した折り畳み専門店にも電話で事情を説明し、問い合わせましたが・・・解決せず・・・。 専門店のアドバイスに従い・・・プロにまかせるべく、レンタルサイクルステーションに立ち寄り、おじさんにお店を探して頂く・・・(ありがとうございます~~<(__)>)

CIMG4229.JPG

で、紹介されて行ったお店は・・・バイク屋さん・・・なんと折り畳み自転車は初めてだという・・・。 一緒に、構造を見ながら・・・六角レンチでいじったところ・・・おじさんが・・・これはこうならんといかんけん・・・といい・・・ちょいと押したら、なんと後輪部分が見事固定・・・いやぁ~~感激です。 流石・・・プロ! あにわともあれ、無事に解決したので・・・・一安心。

CIMG4226.JPG

CIMG4232.JPG

さ~~、色々とありました。 小一時間、ここでタイムロスです・・面前には、先ほどから 新尾道大橋が見えます・・・ようやく・・・・後顧の憂いもなくなった今・・・まさに・・・・これから しまなみ海道に突入します~~~~! 天気も最高だ~~!(長くなったので・・・続編で・・・・)

CIMG4230.JPG

にほんブログ村 自転車ブログへ


まず、ちょいと時間を作って宮島へ!(Day1) [自転車ライフ]

今回、11/20の夜のみお仕事というスケジュール・・・これまで広島には何回か行っているが、ちょいと、あそこに行ってみるか~~~ということで、企画した次第です。 あそこ・・・・そうそう・・・サイクリストであれば・・・一度は行ってみたいと想いこがれす・・・・あそこ・・・しまなみ海道です・・・・やはり、自分の愛車で走りたいなんて思い、JCAのサイクリングタッグを入手し、サイクリングヤマト便で広島まで送ったのであります・・

11/20の朝はかなり早めに家を出ます・・・ところが空港行きのバス・・・超込みの首都高・・・・思ったように進まない。 これまで何度が渋滞高速を行きましたが・・・今回初めて・・一度高速を降りで、箱崎付近で再び高速に復帰するという荒業を経験しました。 さすが、プロ・・・です。 なんとか1時間ちょいで空港に到着です。 空港では、20分ほどラウンジで休憩・・・横の横には自転車の格好をしながらPCを使うおじさんもいました。 飛行機は若干遅れて出発。 広島空港にも少し遅れて到着・・・・・空港のInformationで広島観光マップをあさります。 で、バスの中で猛烈に勉強します。 山陽高速が渋滞してくれたおかげで・・・勉強もできましたが・・・予定のマイナーチェンジ。 宮島に自転車で行こうとも思っていましたが・・・高速艇・・・これもあきらめ、電車で向かうことに・・・

ともかく、時間には限りがある・・・夕刻 5時過ぎには市内に戻ってこないといけない・・・! コンビニで昼飯を購入し、ホテルにチェックインします。 チェックインの時に、ホテルマンから『自転車が届いています・・』と言われます。 ちゃんと、保管していただいていました~~~! で、夜に戻った時に回収します~~~と言って・・・部屋に入ります。 ご飯を食べながら念入りに行程をチェック・・・で、10分後にホテルをでます。

なんとかして、JR宮島口まで到着・・・少し歩いてフェリー乗り場にたどりつく。

IMG_2342.jpg

なにやらJRフェリーは大鳥居の近くを通るらしいので・・JRフェリーに乗り込みます。

IMG_2344.jpg

フェリーの右手は大賑わい・・・

IMG_2346.jpg

出航し、すぐに大鳥居が見えてきます・・・

IMG_2347.jpg

IMG_2352.jpg

ほんとに・・・すぐに到着です・・・フェリーもいいもんです・・・しかも、次から次へと何社からの船が行き交っていますから・・

IMG_2354.jpg

ともかく、すごい人です。 帰りのことを考えて・・・広島の原爆公園まで直行の高速船を事前に予約しておきます。 ともかく、厳島神社を目指します。 ところが、大勢の人・・・これに加えて・・・皆さん、歩く速度が遅い、遅い・・・しかも、戻ってくる人も多い・・・なんとか、人波をかいくぐって・・・目的地を目指します・・・・・

IMG_2361.jpg

IMG_2362.jpg

ここから300円の拝観料をお支払いして中に入ります。 潮が満ちてはいないので・・いつもの写真とは違いますが・・荘厳な作りです。

IMG_2370.jpg

IMG_2366.jpg

IMG_2372.jpg

IMG_2374.jpg

IMG_2376.jpg

ガイドブックにも出ているところは一通り抑え・・・五重の塔へ・・・・

IMG_2383.jpg

まるで・・・京都のようです。 豊国神社の千畳閣にも・・・赴きます・・

IMG_2388.jpg

IMG_2391.jpg

急いでこれだけ回りましたが・・・まだ、30分ほど時間があります・・・大鳥居のところに行く時間は確保できそうですので・・写真を取りに行きます・・・・潮がだんだんと満ちてきています・・・しかし、すごい人の数です。

IMG_2395.jpg

近くまで行って写真を撮って・・・満足して戻っていると・・・どこぞのツアコンのおばさまが拡声器を使って・・・『大鳥居に触れると・・・寿命が10年延びます~~~!是非、触りに行ってください~~~~~!』 と説明をしている・・・・それを聞いて・・・10年延びるならと・・・・もう一度・・・大鳥居のところに向かいます・・・・・

これで・・・・10年寿命が延びるはずです(笑)

IMG_2402.jpg

参道にはこんなものもありました・・・・流石、広島です・・・世界一の大しゃもじ だそうです。 

IMG_2356.jpg 

さ、あとは市内に向かうだけ・・・

IMG_2355.jpg

この船で原爆ドーム付近まで行きます。

IMG_2405.jpg

50分ほどで到着・・・川に入ったとたん・・・スピードダウンしましたが・・・乗り換えもなし・・・超楽ちんです。

IMG_2407.jpg

IMG_2411.jpg

夜の広島・・・・こちらも広島らしさを堪能しましたね~~~!

IMG_2412.jpg

ほろ酔い気分でホテルに戻ります。 自転車・・・明日に回収させていただきます・・・と申し出て・・・Day1を完了です。 いや~~、念願の宮島・・・最高です。 フェリーが船にも久しぶりにのりましたね~~~!

明日からが・・・メインです。 頭の中で・・・色々と考えながら、眠りにつきました・・・・


無事に帰ってきました~~~! [自転車ライフ]

これまで、サイクリングヤマト便で・・・愛車のBD-1を輪行袋にいれて送る様子をReportしてきました・・・・・

色々と行程変更も余儀なくされましたが・・・・無事に、制覇して戻ってきました~~~! 詳細なレポは明日からコツコツと書きだします~~~! ヒントはこの写真です・・・! では・・また!

IMG_2419.jpg


ともかく計画スタート・・・ [自転車ライフ]

最近、ふとしたことから・・・活動を開始した。 いきなり、昨日、どん詰まり・・・しかし、なんとか夕刻に回復・・・

しかし、これ・・・・・早めに処理しないと・・・

IMG_2333.jpg

近所のクロネコヤマトに行ってきました~~~~! 

で、こんな感じで・・・・やったいました~~~!

IMG_2336.jpg

BD-1の専用輪行袋では下があいているので・・・ロード用の袋にBD-1を入れます・・・・・・・・もちろん、沢山のプチプチ自転車をくるんでです。

でも、サイクリングタッグが心配だ~~~! と言ったら、センターの方が、透明袋に入れてくれました~~~!

こんな感じで・・・・

IMG_2337.jpg

さ~~、あとは決行日までに自転車がホテルに届くのを待つばかりであります~~~! 勿論、ホテルには2回も念押ししました~~~~!

自分の手元から自転車が離れる初めての体験・・・しかも、人の手に委ねる・・・かなり心配ですが・・・・先の楽しみを楽しむことにします。


メッセージを送る
にほんブログ村 自転車ブログへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。